やまぴのお気に入り

神戸在住 + アラサー + 専業主婦 +旅行 +ハイキング +カメラ

服の捨て方

私の中で捨てづらい、勿体ないと思ってしまう物が洋服です。

過去にも何度か手元の服を減らしたいとは思いつつ、結局は収納していました。

今はプチプラなショップ人気もあって手軽に洋服を購入でき、捨てるよりも購入が上回る結果、洋服が増えていく方は多いのではないかと思います。

 

私は近頃、家に物が増えるのが嫌で、服もそれなりの数があるので着回せば良いや!の気持ちで生活していました。

でも最近街を歩いていて思ったのが、お気に入りの新しい服を身にまとうことって大切だよな〜と。

というのも、神戸の街にオシャレな人が多く、刺激を受けるということもありますが、ファッションって自分に自信をつけさせてくれるものだとも思うんです。最近、自信が欲しいんです私(笑)

 

現状、新しい服を購入しても、余裕のあるクローゼットに迎え入れることができないと思ったので、自信を与えてくれない服はこの際思い切って捨てることにしました!

捨てる基準は私に自信を与えてくれるかどうか!

 

その結果、自信を与えてくれないと判断した服なんと29着。

f:id:yamap410:20180606213640j:image

キリ良く30着にしようと再度クローゼット内を探し、スーツ時に着ていたYシャツ2枚も捨てることに。結果、合計31着(笑)

勢いにのってもう2枚追加し、最終的には33着となりました!

本気で自信が欲しいので、今回ばかりはキッチリ捨てました(笑)

 

捨てていて思ったのは、本当に気に入った、自分に似合う服を買うようにしていこう。ということ。(歳をとって、服に求めるものも変化しました)

これだけ捨てたし、夏物が欲しいなあと思いながらも、まだ新しい服は購入できておらず、何ならまだ捨てる物を探してスッキリさせたいと企んでいます。

買うのより、捨てる方がパワーが必要なので、パワーのある今の内に冬服含めてもう一度処分できる物を探したいと思います。