やまぴのお気に入り

神戸在住 + アラサー + 専業主婦 +旅行 +ハイキング +カメラ

長靴とハデな傘

今週のお題「雨の日の過ごし方」

 

2日前の6月6日に近畿、東海、関東甲信が梅雨入りしてたんですね。先ほど知りました。今日の神戸は9時頃からシトシト雨、やんでもどんより空です。

そんな今日も雨の中、午前中スーパーへ行って来ました。雨のお蔭かいつもより空いていてちょっと嬉しかったです。

少々面倒な雨の日も、長靴とハデな傘で出掛けると、意外と愉快な気分でいられます。

この長靴もハデな傘も4年程前に購入。

f:id:yamap410:20180608153429j:plain

OL時代は通勤時、毎日ストッキング+ヒール靴でした。これだとどうしても雨の日に足元が雨にまみれるんです。当時はしょうがないことと捉えていました(笑)

4年程前くらいから長靴が雑誌で取り上げられている印象があり、流行の風を受ける形で長靴を購入。

大雨の日、始めて長靴を履いて通勤した日に感じたものは感動でした(笑)全く足元が濡れない!歩く時の跳ね返り心配も無用!

ただ、現在は洗ってものかない不思議な土で汚れております。理由は、引越してくる前に蘭の花の栽培関係でパートをしており、その時この長靴でビニールハウスを走り回っていた為です。変にポジティブなところがあり、思い出の汚れとしております(笑)

傘はそれこそ四国から関西出張中の神戸で目に留まり、晴れの日にも関わらず購入して四国まで持って帰ったものです(笑)

単純にその時気に入ったというのもありますが(現在は少々ハデ過ぎ感を感じています笑)、ある日のどんよりした雨の日にさされた明るい傘を見て、こちらの気分も明るい恩恵を受け、単純に「有難い〜」と強く感じたことを記憶しているからです。

雨の中の明るい傘って、何だかパワーを与えてくれる気がします。

おまけにちょっと公共の傘立てに置くくらいなら、盗まれる確率が低い!ビニール傘を盗まれる気持ちは経験済みです。地味に辛いんですよね〜目前には雨が振り落ち、我が傘は消えた訳ですから。

傘だけでも明るくなったら楽しい町になるだろうな〜と一人妄想します。

因みに、オシャレでカラフルなイメージのあったパリ。実際私の目に映った印象は、多くの現地人は女性もジャストサイズのパンツスタイルに黒っぽい服。ヘアスタイルも日本人の方が俄然凝っている印象。カラフルな格好をしていたのは高級ブランド街を歩くマダム(正に101匹わんちゃんに登場するクルエラの上品バージョン)くらいでした。小雨だと傘をささない人の方が多く、それがまたスタイル良い人ばかりで様になるという。折り畳み傘をさして歩く自分が惨めにも思えたものでした(笑)