やまぴのお気に入り

神戸在住 + アラサー + 専業主婦 +旅行 +ハイキング +カメラ

【アメリカ】8泊11日4州周遊②1日目ニューヨーク

アメリカ旅行1日目

【目次】

 

1.日本からニューヨクまでの飛行時間と時差

羽田空港HND)からニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港(JFK)へ向かいました。

10:20HND-10:15JFK

羽田を飛び立った時の1枚f:id:yamap410:20180501151835j:plain

約13時間のフライト。長旅のスタートです。

そしてこの一つ前の記事に書いた、機内での映画鑑賞の件ですが

yamap410.hatenablog.com

この機内旅では4本の映画を観ました(笑)

国際線に乗ると、まだ日本未公開の作品を観れるのが嬉しかったりします。

ANA航空は充実の映画ラインナップです。

 

こちらがジョン・F・ケネディ国際空港近くの上空。

東海岸が見渡せます。

f:id:yamap410:20180501151901j:plain

ニューヨークに到着したのは、日本出発の同日10:15!

羽田を出発したのが10:20なので、なんなら日本を出発した時間より早くニューヨークに到着したことになってます。

海外旅行をすると日時感覚が意味不明になりがちです。

今回の件で説明すると

日本とニューヨークの時差は13時間。

日本の時計はニューヨークより13時間早く進んでいて、

日本からニューヨークまで直行便で飛行時間は約13時間の結果

こんな現象が起こります。

 

2.JFKからマンハッタンまでの移動手段

(1)電車

今回、ニューヨークで2泊する宿はウォール街にあるホテルにしました。

先ずはホテルでチェックインを済ませたいので、空港からウォール街向かいます。

ここでの交通手段ですが、電車(エアトレイン+地下鉄)にしました。

電車なのでそれなりに移動も早く、何より安い!

キャリーバックといった荷物を持っての移動はしんどいですが

空港から直ぐに駅もありますし、私たちのホテルは駅近でした。

ニューヨークは電車の路線も充実しているので、ホテルから駅までが近いケースは多いと思います。

因みに、エアトレインは空港内を移動するためのモノレールで、無料で乗れます。

地下鉄は、地下鉄に設置された券売機で目的地までの金額を支払って乗車できます。

 

旅前に気になることの一つが、電車の路線図や時刻表です。

ネット検索すると、ニューヨークの路線図をはじめ、空港から目的地までの行き方詳細が見つかります。

私も色んなサイトで情報収集をして、現地へ向かい、なんとかなっています(笑)

まさか自分が情報提供することがあると思っていなかったので、自分で集めた情報は捨ててしまいました。

私は旅の流れや、旅の大枠を紹介できたらと思っています。

 

(2)タクシー

交通手段でやっぱり一番楽なのは、お金を出してタクシーです。

英語に自信がなくても、ホテル名が分かる地図やメモを渡せば、目的地の目の前まで荷物と一緒に運んでくれます。

私も乗合せできる程度の人数で行く時は、タクシーを使ったりします。

タクシー利用でトラブルは避けたいので、タクシー乗車前は

メーターのあるタクシーは、メーターを動かしてくれるか確認し、

メーターが無いタクシーだったり、目的地まで一律金額と主張する運転手さんの場合は、自身が納得できる金額であるか確認して下さい。納得できなければ、タクシーは他にも沢山ありますので、次のタクシーに聞いてみましょう。

 

3.チップって?

タクシー利用時も然り、日本人に馴染みのないチップという概念!

スーパーやお土産屋さんやスターバックスで、レジの人にチップを払うことはありませんが

タクシーの運転手さん、ウエイトレスさんのいる飲食店といった、お仕事をしている人からサービスを受ける場面でのチップ(の支払い)アメリカでのマナーです。

私は初めてチップ習慣のある国へ旅行した時、なかなかこの仕組みを理解できなかったのですが、簡単にいうと、郷にいれば郷に従えということです(笑)

受けるサービス内容によってもチップの額は変わってきます。

チップについて検索すると様々な情報があるので、金額等についてはそちらを確認してみて下さい。

 

4.アメリカ1日目の行程

(1)JFKから電車でマンハッタンへ

空港でキャリーバックを受け取り

エアトレインに乗って、駅へ向かいました。

改札を通る前に乗車券を購入。

時刻表や、次の電車が何分後かを示す電光掲示板もないのどかな駅です。

f:id:yamap410:20180501151919j:plain

私たちの他にも、空港から来たであろうキャリーバックを持った方が何組かいます。

駅のホームも日本で事前に確認したり、現地の案内板もチェックしてはいますが

こういった様にホームで電車を待ったりする場合、近くに同じ様な人がいるとホッとします。

f:id:yamap410:20180501151948j:plain

早速アメリカ国旗が迎えてくれました。

定期的に電車は来るので、電車の目的地さえ間違えなければ問題ありません。

私はこの時点で、日本でプリントアウトしたニューヨークの簡易な路線図だけ持っていました。

しっかりした路線図はニューヨークに着いて、無料配布されているMAPを貰いました。この無料配布されている路線図で上等です。

私は海外旅行中、Wi-Fi接続だけで過ごしていますが

海外でもネットを使える様にしておけば、日本同様に路線検索もできるので何かと安心です。

空港からウォール街の間に一度だけ乗換をしました。

日本同様、ホームに駅名が書かれているので、乗換する駅名を知っていれば乗換は簡単です。

 

(2)トランプタワー

無事にチェックインを済ませ、部屋で休憩してウォール街へ出発です!

これがウォール街にあるトランプタワー

f:id:yamap410:20180501151952j:plain

 

(3)フェデラル・ホール

アメリカ合衆国議会旧議事堂を再現した建物

f:id:yamap410:20180501152005j:plain

 

フェデラル・ホール前

f:id:yamap410:20180501152033j:plain

 

(4)レッド・キューブ

見ての通りの名前です(笑)

f:id:yamap410:20180501152107j:plain

 

立ち寄ったショッピングモール

それほど大きな規模ではありませんが

アパレルや雑貨、食べ物等、色々売っていました。

f:id:yamap410:20180501152117j:plain

 

(5)9.11メモリアル

9.11で失われたワールドトレードセンター跡に流水型の慰霊碑があります。

f:id:yamap410:20180501152146j:plain

 

(6)ワンワールドトレードセンター 

新しいワールドトレードセンター は9.11メモリアルのすぐ側にあります。

立派な高層ビルでした。

f:id:yamap410:20180501152154j:plain

 

(7)NATIONAL SEPTEMBER 11 MEMORIAL & MUSEUM(9.11記念博物館)

事件当日の朝の写真です。

写真右側に建つ白くて大きな2つのビルが、飛行機が突っ込んで倒壊するワールドトレードセンター。

f:id:yamap410:20180501152223j:plain

どなたが撮影した写真なのでしょうね。

館内には様々な展示物がありました。

f:id:yamap410:20180501152243j:plain

 

写真左側:頑丈なビルの基礎が、飛行機の衝突(衝突によるビルの崩壊)によって折れていることを表しています。

写真右側:事件後、ビル崩壊によって剥き出しになった鉄筋に、人々が行方不明者に関することやメッセージを書いています。

f:id:yamap410:20180501152316j:plain

 

こちらもまた、曲がった鉄筋が、事件の凄まじさを物語っています。

f:id:yamap410:20180501152339j:plain

 

行方不明者の情報提供を求める叫びです。

多くの方が大切な人を失っています。

f:id:yamap410:20180501152351j:plain

 

これはワールドトレードセンターの上にあったアンテナだそうです。

f:id:yamap410:20180501152406j:plain

 

ビルの剥き出しになった鉄筋には、沢山のメッセージと叫びが記されていました。

f:id:yamap410:20180501152428j:plain

f:id:yamap410:20180501152450j:plain

f:id:yamap410:20180501152457j:plain

他にも衝撃的な記録が多く展示されており、何とも言葉にはし難い気持ちになりました。

これまでに、9.11に関する政治絡みの憶測を聞くことが多かったこともあり、ミュージアムを回っている間、色んな想いを抱きました。

このミュージアムに来れて良かったとか、何が悪いとか、そういうことではなく、ここで展示されているのは現実のこととして起こった一部なんだなと受け止めました。

 

ミュージアムを出た直後の景色にホッとしました。

f:id:yamap410:20180501152532j:plain

 

(8)ブルックリン橋

f:id:yamap410:20180501152607j:plain

橋の上部は歩行者と自転車用になっていて、下部は車専用です。

ブルックリン橋を渡りながら撮影した夕暮れ時の1枚。

f:id:yamap410:20180501152616j:plain

f:id:yamap410:20180501152710j:plain

 

この日の夕飯はウォール街の南に位置するピザ屋さんでした。

ピザが届く前の写真(笑)

ビールを飲みつつ、ピザの到着を待ちわびています。

f:id:yamap410:20180501152733j:plain

結局、肝心要のピザの写真は無いという…

賑わっているお店で、ピザも大きく、満足でした!

 

(9) バッテリー公園

夕食後は散歩がてら、2日目の下見も兼ねてバッテリー公園へ

f:id:yamap410:20180501152801j:plain

中央右側に光る、少し大きめの物が自由の女神像です。

写真の下部分は夜の海です。

マンハッタン島内から自由の女神は見えなくはないものの、こんなに遠くに見えます。

 

アメリカ1日目は以上になります。

最後まで読んで頂きまして、ありがとうございました!